キラメキテラス ヘルスケアホスピタル

心理相談室

psychological-consulration

心理相談

心理相談

当院には、公認心理師および臨床心理士資格を有する心理職スタッフが、常勤1名、非常勤1名在籍しております。
業務内容としては、以下の3つに大別できます。

  • 患者さま・ご家族支援

    当院入院/通院中の患者様とそのご家族を対象に、疾患に伴う心身両面のつらさに対する支援を行っております。
    回復期リハビリテーション病棟を中心に、地域包括ケア病棟、医療療養型病棟にて、それぞれ介入依頼を受けたケースの対応について、チームスタッフと検討しながら、心理面の支援にあたっています。

    近年は、“脳疾患”や“がん”をはじめ複数の疾患を抱えながらの療養生活が長期化する傾向にあり、慢性期型の当院においても、疾患の各段階で入退院を繰り返されるケースが増えています。少し疲れたかな、最近眠れていないかな、入院していると日時の感覚がおぼつかなくなってきたな等、何となくご自分の有りようの違いを実感し、不安が生じた際、気軽に利用していただけるような支援体制作りを行っております。

  • ストレスチェックをはじめとするメンタルヘルスケア

    労働安全衛生法の改訂(2015年)に基づき、50人以上の従業員を要する企業に義務付けられたストレスチェック制度の実施にあたり、産業医や健診室スタッフと共に業務を担っております。

  • スタッフを対象としたメンタルヘルスケア

    当法人は、子育て世代のスタッフ、また、中途採用者の割合が多い特徴があります。患者さま・ご家族支援の充実の為には、働くスタッフのメンタルヘルスケアも重要と考え、入職時より、全体への教育支援だけでなく、個別対応も行っております。

 

公認心理師/臨床心理士の名称について

  • 公認心理師とは、2017年に施行された「公認心理師法」にもとづく国家資格です。
  • 臨床心理士とは、「日本臨床心理士資格認定協会」が認定している民間資格で、5年ごとの更新義務があります。

ご案内

ページアップ